コスメルジュ編集部が選んだ!60代で使いたい化粧下地

POLA B.A デイセラムM シルキーグロー

POLA B.A デイセラムM シルキーグロー

B.Aの美容成分も贅沢配合!くすみを抑えながら艶と血色感を生み出す高級美容液下地

60代化粧下地BAデイセラムシルキーグロー

みずみずしくて滑らかに伸びるので、厚ぼったくなりません。よく見るとピンクっぽいような…程度に色がついていて、おかげで肌にふんわりとした血色感が出てきます。しっとりとした肌触りになって、クリーミィファンデーションとの相性もかなり良いです。ぴたりとくっついて他の物より崩れにくくて助かっています。

UVカット・エイジングケアもする日中用美容液下地。ピンクゴールドカラーがくすみがちな肌を抑えることで、若々しいツヤと血色感のある肌に仕上げる特徴があります。さらに毛穴や凹凸を補正し、しっとり滑らかな肌触りになるのでその後の化粧ノリも格段にアップ。B.Aスキンケア化粧品に配合されている美容成分も贅沢に配合されているので、日中もエイジングケアができると年齢肌に人気の美容液下地です。
9,720円・税込
公式HPへB.A デイセラムM シルキーグロー

編集部アボガドの感想

POLA B.A デイセラムM シルキーグローレビュー

ゆるめのテクスチャーなのでしっかり伸びてくれ薄つき!つけ心地としては軽くその後のファンデーションのノリも良かったです。

 

B.Aスキンケア共通の美容成分が配合されているだけあってしっとり感があるのに、テカリも気にならずいい感じでのツヤ感を保ってくれました。

 

しかしこのしっとり感、ツヤ感は若い人向けというより、私のようなオイルで油分を補いながら補正したい60代にピッタリだと思います。

 

お値段もそれなりにしてしまいますが、下地としての機能が高いだけでなくスキンケア効果も高いので、安心して使えるベースメイクをお探しの方にもおすすめしたいです。

 

【商品解説】
B.AのデイセラムMシルキーグローはくすみを目立たなくさせながら肌にツヤをもたらしてくれる美容液下地です。

 

化粧下地としての役割をベースとしながら美容成分をたっぷりと配合することで美容液としても活用できます。

厚塗りせずにツヤと血色感を引き出す

60代化粧下地BAデイセラムシルキーグロー

年齢肌のさまざまな悩みにアプローチすることができる点も大きな特徴です。

 

この化粧下地ではピンクゴールドのカラーをメインとしており、肌に違和感なくなじみます。

 

そして肌のくすみやトーンが暗くなった状態を改善、全体のツヤと血色感を引き出してくれます。

 

くすみが気になる肌ほどツヤを引き出そうとすると厚塗りなど不自然な印象になってしまいがちです。

 

このデイセラムMシルキーグローならごくナチュラルな印象で仕上げられるのが大きな特徴です。

 

そのうえでファンデーションの密着性を高めることでメイク全体を自然に仕上げる効果ももたらしてくれます。

スキンケア成分配合でバリア機能を改善

さらにB.Aシリーズ共通の美容成分を配合、

 

・シルク由来のゴールデンLP
・YACエキス、
・EGクリアエキスなど
→保湿対策に優れ、乾燥が原因のくすみやメイクのノリの悪さ、カサつきなどを根本から改善していくこともできる

 

60代化粧下地BAデイセラムシルキーグロー

ポーラオリジナルの成分が角質層に浸透し老化がもたらす乾燥やバリア機能の低下といった問題を改善へと導きます。

 

化粧下地はスキンケアとメイクの橋渡しをする役割も重要です。

 

このB.AデイセラムMシルキーグローはエイジングケアの観点からこの橋渡しの効果をもたらしてくれる優れたアイテムといえるでしょう。

 

濃厚でしっとりとした感触ながらベタつくこともない心地よい使い心地も魅力です。

 

POLA B.AデイセラムM シルキーグローの特徴
・スキンケアシリーズと共通の美容成分が配合されているので、エイジングケアにも役立つ
・ピンクゴールドをメインとしているので、くすみをカバーしながら血色感を引き出す

 

公式HPで詳しく見てみる!>>

資生堂 マキアージュ ドラマティックライティングベース

マキアージュ ドラマティックライティングベース

化粧持ち13時間キープ!立体感のあるみずみずしいツヤ肌で乾燥も予防

60代化粧下地マキアージュライティングベース

指先で簡単に伸ばせる柔らかめのクリームで、光に当たると少しキラキラ見える程度のパールが入っています。でも塗ると変にぎらついたりせずに、丁度いい感じでツヤがあるように見えました。瑞々しいのにサラリとするので、ファンデが塗り易くて、それでもきちんと密着するので驚きました。もちろん崩れにくいです。

マキアージュの新しい化粧下地。2種類の板状パールを組み合わせた「ライティングスキンパール」が、低いところには影を、高いところはより明るく見せて立体感を与えるのが特徴です。スーパーヒアルロン酸などの保湿成分や、ファンデーションをピタッと密着させるマグネット効果などで化粧ノリを高め、メイク崩れも長時間防止します。ツヤ感重視の下地なので、乾燥が気になって下地が思うように使えない乾燥肌におすすめです。
2,808円・税込+300円クーポン付
公式HPへアヤナス トライアルセット

編集部いちごの感想

60代化粧下地マキアージュライティングスキンセンサー口コミ

ぷっくりとした形が残る、割としっかりしたクリームですが、指先で簡単に広がっていきます。

 

必要な分だけが肌に付くので厚塗りにはなりません。

 

そしてうっすらパープルがかったピンクで、しかも少しパールが入っているので、自然と明るくツヤもある肌に見えるようになりました。

 

おかげで顔の陰影がはっきりして、平たく見えがちな顔にもメリハリが出ます。

 

乾燥崩れしやすいパウダーファンデも、ぴたりとくっついて粉吹き状態からも解放(笑)。

 

下地だけど保湿力もあるから、メイクオフ後も肌が価ピカピにならないのが嬉しいです。

 

【商品解説】
資生堂のマキアージュから発売されているドラマティックライティングベース。

 

くすみや色ムラを目立たなくさせるカバー効果に加えて化粧崩れを防ぎ、キレイなメイクを長持ちさせる効果に優れた化粧下地です。

独自処方で美容成分が均一に広がる

化粧下地はファンデーションの前に使用するため、ベタつきなど使い心地の問題がないことも重要な部分です。

 

ドラマティック ライティングベースの3つの独自ポイント
うるおいベース処方:付けた瞬間、配合されている美容成分やパールが肌に均一に分散
→なめらかに伸ばしながらムラなくキレイに仕上げていくことができる

 

スーパーマグネット効果:下地とファンデーションの成分が磁石のようにお互いひきつけあうことでしっかりと密着
→ファンデーションのカバー力を高めつつより自然な仕上がりとメイクもち

 

2種の板状パール:肌に陰影をもたらすパールと血色感を引き出すパールが相互作用を発揮
→全体に立体感と明るきを引き出す

 

60代化粧下地マキアージュライティングベース


くすみや透明感の低下の問題を抱えてしまうと肌全体が平面的に見えてしまうものですが、この化粧下地なら自然にそうした問題を改善しツヤと立体感を引き出してくれます。

 

朝しっかりメイクをしたのに昼間にはもう崩れてしまう…そんな悩みを抱えている方にもピッタリ。

 

年齢肌に留まらずメイクの悩みを抱えている方におすすめしたい化粧下地です。

 

マキアージュ ドラマティックライティングベースの特徴
・うるおいベース処方でムラの無い仕上がり
・スーパーマグネット処方で高い密着力ながら、自然な仕上がりを長時間キープ
・2種のパールでメリハリと血色感のある顔立ちに

 

公式HPで詳しく見てみる!>>

資生堂 マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX

ドラマテックスキンセンサーベースEX

13時間くずれない資生堂売上No.1の下地がさらに進化して今だけ1,080円!

60代化粧下地マキアージュドラマティックスキンセンサーベース

ほぼ液体に近いゆるゆるでササっと伸ばせるタイプ。鼻の毛穴にも入り込むから、ファンデーションを塗っても均一に見えるようになったのが嬉しいです。しかもテカりやすかったのもしっかり抑えられています。ほうれい線の隙間にも塗り易いから、そこから崩れてきやすかったメイクもしっかりキープで本当に重宝です。

マキアージュの大人気化粧下地がリニューアル。肌の水分・油分バランスを整える力がアップした新パウダーで、スキンケア効果がアップし、潤いながらもサラサラの肌が維持しやすくなったのが特徴です。360度美肌パウダーも引き続き配合され、透明感もカバー力も両立できます。メイク崩れを防ぎたいけど、肌への負担も極力減らしたい方に。
1ヵ月分お試しサイズ1,080円・税込+300円クーポン付
公式HPへマキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV

編集部ゆずの感想

60代化粧下地マキアージュドラマティックスキンセンサーベース

殆ど液体のようなテクスチャーなのですが、手に取るとふんわりとした空気を含んでいるような不思議な感覚。

 

少しピンクを帯びた色合いなので、肌が自然に明るく見えます。

 

そして肌のキメにも入りやすいから、塗るだけでフラットになって、その後のファンデーションも伸ばしやすいです。

 

皮脂と水分のバランスを整えてくれるから、表面がサラサラした状態がずっと維持できるようになりました。

 

テカリ防止タイプはたまに却って乾燥してしまう物もあるけど、これなら適度な水分も保たれて、快適な肌環境になれると思いました。

 

【商品解説】
資生堂のマキアージュから発売されている化粧下地、ドラマティックスキンセンサーベースEXは化粧崩れやテカりといったメイクによくある悩みを改善。

 

更に全体を美しくツヤのある肌へと演出する効果を備えた化粧下地です。

不要な皮脂だけ吸着する独自のセンサー処方

美肌センサー処方:
・余分な皮脂を吸着し固めつつ、肌の潤いとバリア機能の維持に必要な皮脂はしっかり残す
・センサー効果で肌表面の潤いと空気の乾燥状態を感知

 

60代化粧下地マキアージュドラマティックスキンセンサーベース


空気が乾燥する冬場など肌が乾燥しやすい状態でも潤いを維持することができます

 

この潤いを維持する効果では特殊なメッシュ構造が採用されており、空気が乾燥しているときには肌から水分を逃さないようしっかりと保護します。

 

そして湿度が高いときには汗などの水分を排出しやすい環境にすることでベタつきを防ぐ非常に優れた内容となっています。

 

これで冬場は潤い、夏場はベタつきで化粧崩れが起こりやすくなるといった問題を避けることができるのです。

下地とファンデーションを引き寄せあうトリニティマグネット効果

60代化粧下地マキアージュドラマティックスキンセンサーベース

さらに化粧下地のポイントであるファンデーションの密着性を高める役割では肌と化粧下地、ファンデーションをお互い引き寄せあうトリニティマグネット効果が採用。

 

朝のメイクを1日中長持ちさせることができます。

 

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベースEXの特徴
・美肌センサー処方
 余分な皮脂だけ抑えて化粧持ちキープ
 乾燥時は潤いを保ち、湿度が高い時はべた付きを防ぐ
・トリニティマグネット処方 肌、下地、ファンデーションを引き寄せあう

 

SPF25、PA+++のUVカット効果も備えており、まさにオールシーズンでメイク対策に活用できる内容になっているのも大きな魅力です。

 

肌全体に潤いをもたらし、ツヤと立体感を備えたメイクを目指したい方にピッタリなアイテムとなるでしょう。
公式HPで詳しく見てみる!>>

ファンケル スキンケアベース ブライトアップUV

ファンケル スキンケアベース ブライトアップUV

メイクしたてのサラサラ肌が長時間続く!汗・皮脂くずれを防ぐ化粧下地

60代化粧下地ファンケルスキンケアベースブライトアップ

色付きの日焼け止めをつけているくらい軽い下地でした。私は汗っかきなので夕方になると必ずといっていいほどよれていたのですが、スキンケアベースを使い始めてからはべたつく感じはなくなりました。もちろん汗はかきますが、それでも汚くよれることはないです。またそこそこカバー力もあるので、普段は上からお粉をつけるだけでメイクを完了させています。

汗・皮脂くずれを防ぐ、幅広い層に人気のファンケルのUVカット化粧下地(SPF35・PA+++)。美容成分を配合しているので乾燥を感じることなく、付けたての肌を長時間保ってくれるのが特長。光を拡散して毛穴や肌の凹凸もしっかりカバーしてくれるのでファンデーションのノリも良く、厚塗り感なく仕上げられるのも魅力!紫外線吸収剤も不使用なので敏感になりがちな60代にもおすすめな化粧下地です。
毛穴レス透明美肌キット3,200円→1,700円・税込※通販限定/お一人様1セット1回限り
(スキンケアベースブライトアップUV約3ヵ月分+マイルドクレンジングオイル約1ヵ月分・洗顔パウダー10包・泡立てネット・アクティブコンディショニングEX化粧液/乳液各2包)
公式HPへファンケル スキンケアベース

編集部ごーやの感想

ファンケル スキンケアベース ブライトアップUVレビュー

さらっとしていて乳液タイプの日焼け止めを塗っているかのように軽いつけ心地。乾燥しやすいかと思いきや、すべすべするのに時間が経っても乾いている感じはありませんでした。

 

またパールやラメが入っていないのでギラギラせず、自然にトーンアップ!ベージュカラーなので、白浮きしないところも使いやすかったです。

 

さらにいつもTゾーンや目元がベタつきはじめ夕方にはヨレヨレの状態なのに、これを1本仕込むことで1日中さらっとした肌がキープされていました。

 

厚塗りを防いでくれ、1日中さらっとしているので特に皮脂崩れが気になりやすい夏に使ってみたいですね。またファンケルの魅力である無添加、さらに紫外線吸収剤が不使用なので60代の敏感肌にもぴったりだと思います。

 

【商品解説】
ファンケルのスキンケアベースブライトアップUVでは汗や皮脂による化粧崩れ、テカりを防ぎながらメイクの効果を高める特別な処方が取り入れられています。

 

脂性肌の方はもちろん、夏場のメイク対策に適した化粧下地となっています。

トーンアップしながら肌の凸凹をカバー

60代化粧下地ファンケルスキンケアベースブライトアップ

その秘密が化粧崩れの原因となる皮脂をキャッチする作用です。

 

余分な皮脂がファンデーションを浮き上がらせるのを防ぎつつ、保湿に必要な皮脂はしっかり残すことでメイクを長持ちさせつつ、ベタつきを防いで適度な潤いを保つことができます。

 

全体をさらさらに仕上げつつ毛穴や肌の凹凸をカバーする効果にも優れているので肌のツヤを引き出し、全体をトーンアップさせることも可能です。

 

メイクをしてもすぐに崩れてしまう、化粧下地を使うとベタつきが気になる…そんな悩みを抱えている方にも快適に使うことができるでしょう。

 

さらにスキンケア効果も供えており、保湿効果に優れたアクティブセラミドを美容成分として配合しています。

スキンケアだけでは足りない潤いキープ力も改善

 

アクティブセラミドの効果
・保湿だけでなく角質層の乱れを修復する働きにも優れている
・肌の内面から潤いを維持する効果を引き出し。バリア機能の修復にも役立つ

 

60代化粧下地ファンケルスキンケアベースブライトアップ

美容液や化粧水での保湿対策ではカバーしきれない乾燥肌の悩みを化粧下地でも補うことができるわけです。

 

またSPF35、PA+++のUVカット効果も備えているので日中のちょっとした外出程度なら紫外線のダメージを防ぐことも可能です。

 

紫外線はお肌の大敵、でも日焼け止めを使うと肌への負担が気になる…そんな方の対策にもピッタリでしょう。

 

化粧崩れ対策、紫外線対策、そして保湿対策。メイクの悩みを抱えている年齢肌にピッタリの化粧下地です。

 

ファンケル スキンケアベース ブライトアップUVの特徴
・皮脂キャッチ処方で、必要な皮脂は残してべた付かずにメイクを維持
・毛穴や凸凹をカバーして、ツヤ感やトーンアップに役立つ
・アクティブセラミド配合で保湿やバリア機能を修復
・SPF35、PA+++のUBカット効果

KOSE 米肌 澄肌CCホワイトクリーム

KOSEの米肌ブランドが発売している澄肌CCホワイトクリームは優れたカバー力をセールスポイントとしながらクリーム、日焼け止め、ファンデーション、コンシーラー、フェイスパウダーと幅広い役割を備えている化粧下地です。

3種のコントロールパウダーであらゆる肌悩みをカバー

60代化粧下地米肌 澄肌CCホワイトクリーム

化粧下地としてファンデーションの密着性を高めつつ、ファンデーションそのものとしても利用できる

 

より幅広いシチュエーションでのメイク、さらにスキンケアの用途でも役立てていくことができる優れものです。

 

優れたカバー力の秘密が3種類のコントロールパウダーです。

 

イエロー:シミやそばかすをカバー
ブルー:肌に透明感をもたらす
レッド:血色感を引き出す
→くすみや透明感の低下、暗い印象といった年齢肌が抱えがちな悩みを幅広くカバー

 

さらに毛穴の開きをカバーするために毛穴ロックパウダーも採用、滑らかな肌を演出する効果にも優れています。

 

そして汗や皮脂にも崩れにくいエアインパウダーと皮脂吸着パウダーを配合しており、メイクが優れやすい夏場でもメイクの状態を長時間維持することができます。

美容成分配合でスキンケアにも効果的

60代化粧下地米肌 澄肌CCホワイトクリーム

そのうえバリア機能や潤いに必要な皮脂まで吸着することがなく、メイクだけでなく潤いを長持ちさせられる点も魅力です。

 

こうした化粧下地としての魅力に加えてスキンケア製品として役立てるため、美容成分も配合。

 

お米由来の米発酵液、米ぬか酵素分解エキス、ハトムギ発酵液、グリコシルトレハロース、スクワランなどです。

 

これらの成分を配合することで保湿効果に加えてバリア機能の改善による紫外線対策効果も引き出します。

 

乾燥の悩みやくすみ、毛穴の開きに悩んでいる人にとってはまさに理想的な条件を備えた化粧下地です。

 

ケアの手間を減らす意味でも試してみる価値は十分にあるのではないでしょうか。

 

KOSE 米肌 澄肌CCホワイトクリームの特徴
・クリーム、日焼け止め、ファンデーション、コンシーラー、下地、フェイスパウダーの6役
・3色のコントロールパウダーで年齢肌のあらゆる悩みをカバー
・3種の独自パウダーで、毛穴開きをカバーしつつ夏場もメイクを長時間キープ
・お米由来の美容成分配合で、保湿、バリア機能改善、紫外線対策効果をもたらす

60代の化粧下地の上手な選び方

60代の化粧下地選びのポイントは「どんな悩みを改善したいか」にあります。

 

テカりやヨレといった化粧崩れを防ぎたいのか、シミやくすみといったトラブルをカバーしたいのか、またはスキンケア製品としても役立てたいのか。

効果や目的を絞ることから

どの目的・効果を重視するのが優先順位を決めたうえで製品の比較検討を行っていくことが大事です。

 

重視したい目的や効果

選び方のポイント
テカりやヨレを防ぎメイクを長持ちさせたい

皮脂を吸着する効果を備ているか
※あくまで余分な皮脂のみ吸着するか

カバー力

・ファンデーションの密着性を高めることができるか
・カラーコントロールや毛穴カバー力等、下地そのものでアラをいかに目立たなく出来るか

スキンケアの役割

・保湿成分がどれだけ配合されているか
・角質層にも浸透するか

 

60代化粧下地選び方

 

60代になると水分だけでなく脂分も不足しがちになります。

 

その為、皮脂を除去しすぎてしまうと今度は乾燥やバリア機能の低下といった問題を抱えてしまう恐れが出てきます。

 

そして夏場など皮脂の分泌量が多い季節に過剰に皮脂を吸着してしまうと、冷房がよく効いた屋内に入るとたちまち肌が乾燥してしまう恐れがあります。

カバー力を求めるならファンデーションとの密着性も重視

60代化粧下地選び方カバー力

あくまで「余分な皮脂」を吸着しつつ、保湿に必要な皮脂はしっかり残す効果を備えている化粧下地を選ぶようにしましょう。

 

カバー力に関してはポイントが2つあります。

 

これは化粧崩れ対策ともかかわってくる問題で、ファンデーションが肌に密着しやすい環境にできれば崩れにくく、また厚塗りしなくてもシミやくすみをうまくカバーすることができます。

 

現在では技術の進歩もあって化粧下地とファンデーションがお互い引き寄せあう形で長時間密着した状態を維持する処方を取り入れた製品などもあります。

 

もうひとつのポイントは化粧下地そのものにどれだけカバー力があるか。この点に関してはカラーコントロールとしての効果にも着目したうえで選んでみましょう。

スキンケアも兼ねたいなら保湿成分の種類や配合量に注目

60代化粧下地選び方スキンケア効果保湿成分

毛穴や肌の凹凸にフィットしてくすみや毛穴の開きを目立たなくさせる効果を備えた化粧下地もあります。

 

その一方、カラーコントロール効果で血色感やツヤを引き出す効果に優れた製品もあります。

 

両方備えた製品もありますから、どちらを重視するかを踏まえたうえで選んでいくとよいでしょう。

 

そしてスキンケア製品としての役割を重視する場合にはやはり保湿成分がどれだけ配合されているかが大事なポイントです。

 

セラミドやスクワラン、ヒアルロン酸といった成分のほか、お米やシルク由来など天然由来の保湿成分にもチェックしてみましょう。

 

クリームの後に使用するアイテムですから、しっかり角質層に浸透するかどうかも確認した上で選べば乾燥・バリア機能の低下の改善に役立つ化粧下地を探しやすくなるはずです。

 

60代の化粧下地の選び方のポイントのまとめ
・下地にどんな効果を求めるか明確にする
崩れにくさを重視:あくまで肌の潤いに必要な皮脂は残す下地
カバー力重視:2タイプある
→毛穴や凸凹へのフィット感、カラーコントロールカラーでアラを目立ちにくくする
 ファンデーションの密着力を高める
スキンケアの効果:保湿成分の種類や配合量、浸透力をチェック

 

更新履歴